【デートの誘い方】これなら断られない!好きな男性をデートに誘う方法とは

デートに誘うことを焦らない

気になる男性が出来たら、その男性が他の女性と仲良くなってしまう前に一刻も早くアプローチをしたい所ですが焦りは禁物です。デートのお誘いは一度断られてしまうと、断られるのが怖くてなかなか2度3度と誘うのが難しくなってしまう事が珍しくありません。


まずは焦らず男性と交流を持ち、好感を持ってもらうことでデートの誘いの成功率を上げる事が重要です。デートに誘う前の状態でも、男性にしっかりと自分の異性としての魅力をアピールできていれば、男性が他の女性に目移りしてしまうような事も防ぐことができます。

デートのお誘いの成功率を上げるためのアピール方法

見ず知らずの人に突然デートに誘われてOKする人はあまり多いとは言い難いでしょう。デートに誘う前にまずは思い切って連絡先の交換を行い、普段から会話をするような仲になる必要があります。仕事の同僚であれば業務連絡という名目で連絡先をゲットすることも出来ますし、親睦会や飲み会などの席で聞き出すのも有効です。また連絡先の交換が無事にできた時は、別れた数分後などで構いませんのでまっさきにメッセージを送っておきましょう。


連絡先交換後によくある問題が、タイミングを逃してしまい送れなくなりそのままずるずると時間が過ぎて気まずくなってしまう事です。連絡先の交換直後は最も連絡を送る際の精神的なハードルが低くなっているため、相手からのメッセージを待つこと無く自分から送るようにしましょう。メッセージのやり取りが始まったら、連続で送るようなことはせず相手の返事をゆっくり待ちながらやり取りをします。ここで焦って連続でメッセージを送ったり返事を急かしてしまうと、束縛の強い女というイメージを持たれてしまいます。


メッセージのやり取りでは、相手の趣味を中心に話をすると会話がスムーズに進み、彼からの好感を得やすくなります。またお互いの共通点を見つけておくと話も弾みやすく、一体感から特に親しみを感じやすくなります。ただし無理に好きでもないものを好きだと言ったりするのはNGです。好きでもない物を好きだと答えてしまうと、そのことに付いて詳しく突っ込んだ話をされると答えきれずすぐに嘘がバレてしまうからです。素直にわからないことは分からない、合わないものは合わないと答える正直者であることが、信頼されやすい人の特徴です。

普段の会話からデートに誘うベストタイミングを図る

メッセージや会話のやり取りで趣味や共通項の話で盛り上がるのも大切ですが、もう一つ重要なのは彼の仕事が上手くいっているかどうかの話です。男性は一つのことに意識を集中させて取り組む傾向があり、仕事に熱を入れている間は仕事のことで頭がいっぱいになっており、あまり恋愛に集中できない人も多いのです。ですので、もし仕事が忙しくて集中したい時期にデートに誘っても断られる確率が高いでしょう。


仕事の話を聞いて、今関わっているプロジェクトなどが一段落ついたタイミングが、デートに誘うベストなタイミングと言えます。特にプロジェクトが成功している場合は気分も高揚していて物事を好意的に見やすいので、更にデートの成功率が上がるでしょう。


しかし仕事の話というのは男性にとって非常に重要かつデリケートで、仕事が成功していれば自慢したがりますが、失敗していると誰にも話したくないと感じる人が多いです。失敗した仕事の話をしつこく聞いて嫌われてしまわないためには、仕事の話は軽めに聞くのがポイントです。
成功していれば自分から色々と話してくれますし、逆に失敗していればそれとなく話を変えようとしたり返事が鈍くなるので、その時はさっと別の話題に切り替えてしまいましょう。

デートのお誘いが成功しやすい誘い方


趣味の話などで仲を深めて、仕事の話で彼に余裕のある時期を図ったら次はいよいよデートに誘いましょう。普段やり取りをしているLINEやメールなどで、普段どおりの感覚でサッと誘うのがスマートで成功率の高い方法です。あまり仰々しく誘ってしまうと彼も身構えてしまい、ただデートをするというだけなのに責任感や義務感を感じさせてしまいます。仕事が成功した後であれば、お祝いとして誘えば彼も悪い気はしませんし無下にもしづらいでしょう。


またデートの予定日は具体的に案を出す必要があります。相手の空いている時間を聞く前に、自分の空いている時間を伝えましょう。人は誰しも自分で物事を決定したいと思っているので、デート日を決める決定権を彼に与えることでより安心して誘いに応じてもらうことができます。また男性は会話や行動に明確な目的を持って行いたいという性質があるので、デートもただぶらぶら一緒に歩こうと誘うのではなく、何か目玉となる博物館やディナーなどの目的を挙げると良いでしょう。


この目玉となる場所に関しては、男性の趣味に合わせるとより成功率が上がります。鉄道マニアなら鉄道博物館、ゲームが好きならゲームショップや思い切って彼の家でゲームをやりながらの宅飲みなども金銭的な負担が低くおすすめです。普段からメッセージのやり取りを頻繁にしており彼が仕事で忙しくない時期であれば、これでデートの誘いに応じてもらえる可能性は非常に高くなっているでしょう。

おすすめの記事