田舎や村住でも婚活可能!!田舎暮らしならではの良いところ有。結婚を目指して出会い探しブログ

この記事では、田舎暮らしから抜けれず結婚をあきらめたり、
出会いをあきらめたりしている方に向けて。
そんな方でも大丈夫な婚活の方法を紹介するよ♪

この記事では、あなたのこんな悩みを解決していくよ。

・田舎暮らしで出会いが見つからない。
・出会いがないから恋人が作れない
・同年代の異性が周りにいない

田舎育ちでも高校を卒業し大学・進学をする方は都会へ進出!!
って方もいるかもですが、

田舎で就職すると高齢化社会もあり周りは年配の方ばかり、
同世代の方を見つけたとおもったらタイプではなかったりと、
なかなか苦労しそうですよね。

しかも、年配の方達は「まだ結婚しないの~」なんて言われた日には、
「田舎を出でやるっ!!」ってなりそうな。

ですが、田舎暮らしにも魅力はたくさんあります。

田舎暮らしの良いとろ

もともと東京とか都会に住んでる方は、田舎暮らしに憧れを持っている方もいると良く耳にします、そんな田舎暮らしですが具体的に何がいいのか少しpickupして魅力を見てみましょう。

田舎暮らしでの仕事は?

田舎暮らしをする中ですごく気になる事ですが、
どんな仕事をして生活を立てているの?
と疑問に思う方もいると思います、特に田舎へ移住したい女性は夫に安定した収入を得てもらいたいはず。

では実際どんな仕事があるのでしょうか?

  • 町おこし
  • 農業、林業、漁業、畜産業
  • 事業の継承
  • 介護職
  • いっそ自給自足の生活

都会と比べ田舎は土木系の仕事が多いい様です、
高齢社会になり事業の後継者を探している方も中にはいるとか。

地域によっては町おこしとして、
PR求人を募集している地域もあるので都会暮らしで営業技術や交渉・PR術・ネットを使ったビジネスなどを学び、田舎へ移住してゆっくりした時間を満喫する方も多いいですね。

田舎暮らしの家賃は?

田舎の家賃は気になりますよね。
地域によっては差がありますが何処も都会に比べぐっと値段が安くなります。

主に一軒家のような賃貸もあり、
貸料0.4万円:32坪 木造 4DKの平屋
のような広々とした畳式の和風な貸家などあり、
金銭に困っている場合田舎でも仕事しながらゆっくり過ごすことができます。

家賃4万円台だと、

2階建ての6K木造であったり、3DKなど

都会で借りようとすると家賃が跳ね上がる案件も、
田舎では格安で借りることができます。

場所によっては、果物や野菜を植える土地も借りれちゃうので、
自給自足を考えている方にはもってこいですね。

田舎暮らしのここが良い

・空気が澄んで綺麗

コンクリートジャンルと違い、森や木々・心地よい風がなびいているのが田舎の良いところ。車のガスや仕事場の排ガスなどがなくきれいな空気が吸えるのでリラックスして心を落ち着かせることができます。
都会暮らしに疲れたら一度田舎へ移住してもいいかもです。

・心がおちつく

田舎暮らしをすると周りの家庭や家族と仲良くなれます。
そもそも住んでいる人数が少ないのですぐに顔見知りになり、仲良くなることができます。
また、高齢者が進んでいる地域もあるので年配の方が多く落ち着いてゆっくり過ごすことができます。

・お金がかからない

都会に比べ、ほとんどお金がかかりません。
場所によっては海の幸や山の幸など近所の殻からお裾分けが頂けるときも。またこちらからもお裾分けすることでぐっと距離を近づけることができます。
自給自足や家賃も安くお金の心配をせず暮らすことができます。

・動物と一緒に暮らしやすい

犬や猫はもちろん、家畜なども飼いやすい環境です。
動物をはなし飼いもできますし、周りを気にせずに暮らすことができます。

田舎で婚活を!!

田舎婚は、田舎に住む男性の婚活をサポートしてくれます。

すっごくいいところは、

田舎に移住したい女性のみ登録している事!!

そして、

初期費用0円で真剣な婚活ができるので、
地方に住み田舎暮らししている方で、
婚活したいけどどうすればいいか迷っているあなた!!

一度目を通してみてください。
新しい光が見えるかも。

ポイント

・会員登録2万人以上の専門婚活グループが運営なので安心。
・確かな実績あり!!カップル成立率60%以上
・初期費用0円で真剣な婚活ができる。
・女性会員は田舎へ移住したい方のみ
・田舎くらいでも婚活ができちゃう。

結婚相談所について書いた記事「おすすめ結婚相談所」こちらの記事も参考にしてみてください。

おすすめの記事