アラサーだって関係ない!歳をとっても幸せな結婚をする為に心がけたいこと。

アラサーになると、周りに結婚を決める子たちがチラホラ出てきて、親や親せきからも「結婚はどうするの?」と尋ねられることが増えてきます。

「もうアラサーなんだから」という謎のプレッシャーと共に、私は結婚できるの!?早く結婚したい!と焦ってしまう人も多いのではないでしょうか。

けれど、焦ってやみくもに頑張ってもうまくいきません。
いずれ幸せな結婚をするために、まずは心がけておきたいことを考えてみましょう。

世間の言葉に惑わされすぎない

「アラサーなんだから高望みしてる場合じゃない」
「アラサーは婚活市場で不利」など、
世の中にはアラサー独身女子を不安に陥れるような言葉が沢山並んでいます。

こういう言葉に出くわすと、恋愛も結婚も20代の頃のようには出来ないんじゃないか?それどころか、この先年を重ねるほど、それらから遠ざかってしまうんじゃないか?と思ってしまいます。

確かに20代の頃のような「若いからこそ許される」部分は無くなるかもしれませんが、逆にアラサーだからこそ身につけられる魅力も出来る事も沢山あります。

仕事に慣れてきた分、
空いた時間で習い事をして自分を磨いてみたり、
お金に余裕がある分、
ワンランク上のお洒落を楽しんでみたり。

そういう心の余裕が男性を惹きつけます。
アラサー独身女子であることに不安を感じすぎず、恋愛も結婚も、自分のペースで向き合うようにしましょう。

出会いの場は多くもとう

結婚を今すぐしたい人も、
いずれはしたいなと考えている人も、
出会いの場が多いに越したことはありません。

人と出会い、人脈を広くすることは、恋愛や結婚だけに限らず自分の世界も広げてくれます。

特に、結婚に繋がるような出会いは見つけたいと思って突然見つかるものではありませんので、普段から出会いの間口を広げておきましょう。

家と仕事の往復で男性との出会いが全くないという人は、
婚活パーティや街コン、
婚活ネットなども活用してみましょう。

婚活記事については「おすすめ結婚相談所」こちらの記事も参考にしてみてください。

最初はハードルが高くて緊張するかもしれませんが、
行ってみると案外面白いものです。色々な場に出かけていくことで、
自分に合う出会い方や、自分と合う男性の集う場所などもわかってきます。

チャンスやきっかけはどこに落ちているか分かりませんので、積極的に拾いに行きましょう。

自分も相手も追い詰めすぎない

既にお付き合いしている方がいる場合や、少しいい雰囲気になっている相手がいる場合は、余計に結婚を意識しがちですよね。

誕生日やクリスマスなど、イベントごとがあるたびに、プロポーズしてくれないかな?と期待してしまったり..。

お互いのタイミングで結婚について話合うことは勿論大切ですし、
結婚に対する認識のすり合わせも重要です。

ですがもし、アラサーという年齢からくる焦りで結婚を相手に求めているとすれば、それはちょっと待ってください。その気持ちは少なからず相手にも伝わります

本気で彼と結婚したいと思っているのに、焦り交じりで話したが為に、
「この子、俺と一緒にいたいんじゃなくて、結婚がしたいだけなのかな?」という悲しい誤解をされることもあります。

難しいかもしれませんが、
年齢を意識する気持ちは一旦置いておいて、
自分は本当に彼と結婚したいのか、

彼のどういうところがよくて結婚したいのか、
彼と自分にとってベストな結婚のタイミングはいつなのか、
ということを、冷静に考えてみましょう

自分を追いつめると、相手も追いつめてしまいます。
どうしても考えすぎてしまうときは、
結婚のことを一度頭から放り出すことも大切です。

年齢を意識しすぎないことが幸せな結婚への近道

多くの女性にとって、アラサーは、確実に結婚を考える一つの節目になっていると思います。

けれど、あくまでも節目は節目。アラサーだから結婚しないといけないわけでも、アラサーを逃すと結婚できないわけでもありません。

40代で幸せな結婚をする人だって沢山いるのです。結婚をするのは自分。
自分が納得した相手と、自分がしたいタイミングで結婚するのが幸せへの近道ではないでしょうか。

おすすめの記事